Read Article

わきが予防とワキガ対策

わきが予防とワキガ対策

わきが予防は、内面と外側の両方から行う必要が有ります。
内面は食生活の改善で、外側は清潔とデオドラントになりますので、それぞれ説明していきます。

食事でわきが予防

ワキガ予防 食生活食べ物と体臭が関係しているのは、ニンニクをたくさん食べた翌日の体臭が証明してくれていますし、私はカレーを食べた後は、体からカレーのニオイがすると言われます。

ですが、ワキガは体臭とは少し違いますので、食べた物の匂いがダイレクトにワキガに反映されるという事はありません。

ワキガの原因はアポクリン汗腺なので、食べ物を変えたからと言って直接ワキガが改善される訳ではありませが、動物性たんぱく質や脂質の多いものは、アポクリン汗腺を刺激して活性化させるので、ワキガの臭いがより強くなると言われてます。

野菜や魚などを中心にした食生活が良いのは分かるのですが、焼肉やステーキなどをガッツリ食べたい時もありますので、あまりストイックに制限するというよりも、基本は魚や野菜中心の食生活を心掛けておいて、たまには肉とか揚げ物なんかも食べたほうがストレスを無くせる分良いと思っています。

ただ、カップ麺とかインスタント食品、スナック菓子などはなるべく控えたほうがいいと思います。私の経験上、こういった食品を食べるとワキガの臭いが強くなると感じています。

まずは脇の清潔を心がける

ワキの下は湿気や臭いがこもりやすいので、デオドラント用の石鹸やソープなどで清潔にしておくのが鉄則ですね。
夜のお風呂の時や、朝のシャワーの際などにしっかりと洗っておきましょう。汗や臭いが残ったままだと、デオドラント製品を使っても効果が半減してしまうので、ワキをしっかりと洗って清潔にするという習慣をつくっておきましょう。

わきがレスキュー お勧め!
男性で特に30代以降の方は、クリアネオボディソープというデオドラントソープが一押しです。年齢とともに加齢臭という悩みも出てきますので、ワキガの対策と加齢臭の対策が同時に出来るのでおススメです。

女性やお子さんには、薬用柿渋エチケットソープをおススメします。しっかりした消臭効果があるにも関わらず、洗い上がりがしっとりと潤う保湿効果も有りる肌に優しい石鹸です。

ワキガ対策クリームでわきが予防

ワキガの予防に欠かせないのが「ワキガ対策クリーム」です。
食生活を改善して、しっかりと脇や身体を清潔にしても、ワキガを抑えられるわけではありません。ワキガの臭いを抑えて悪臭の無い生活をするために、ワキガ対策デオドラント製品は必ず使ったほうがいいです。

薬局で売っているような製品で会うものがあればいいですが、出来れば肌への刺激が少なくて、ワキガ臭はしっかりと抑えてくれる製品を選ぶようにしましょう。

わきがレスキュー お勧め!
現時点では、老若男女を問わず、ラポマインが最もおススメです。
こちら ⇒ ラポマインの効果を検証!ワキガの臭いにどのくらい効くのか? で、使った感想などを書いていますので、参考にして頂ければと思います。

こういったことをしっかりと行っておけば、わきがを予防することが出来ますので、是非取り組んでみて下さい。

Return Top