Read Article

ワキガの原因を知って、あなたに合ったワキガ対策を!

ワキガの原因を知って、あなたに合ったワキガ対策を!

ワキガの原因となるのは、アポクリン汗腺から出る汗が原因とされています。

脇にはエクリン腺、アポクリン腺、皮脂腺という3つの分泌腺がありますが、最もワキガの原因となっているのがアポクリン腺から出る汗だと言われています。

ワキガの原因・アポクリン腺

wakiga_geninアポクリン腺から出る汗には、脂肪、タンパク質、色素、鉄分、尿素、蛍光物質、アンモニアなどが含まれていて、それが皮膚表面にいる細菌に分解されることによって、あのなんとも言えない臭いを発生させる事になります。

代表的な腋臭手術の方法「剪除法」では、ワキ毛の生えているあたりの皮膚を裏返してアポクリン腺を取り除きますが、これによって一時的にでもワキガの臭いが無くなることから、アポクリン腺からの汗がワキガの原因となっているといって間違いないようです。

エクリン腺・皮脂腺はワキガと関係ないの?

一方、エクリン腺からの汗は99%が水分で、1%が塩分、ミネラルの汗で、汗自体はほとんど臭う事はありません。

もう一つの皮脂腺は、全ての毛穴に存在するもので、ここから皮脂を分泌して肌や毛を保護する役割を担っています。
この皮脂がワキガの原因となることは無いようですが、アポクリン腺からの汗と混ざり合う事で、ワキガの臭いを増幅させる事はあるようです。

ワキガの原因から見るワキガ対策&治療

アポクリン腺から出る汗が、ワキガの大きな原因になっているということなので、その部分をなんとかしなければワキガは改善されないということです。

そこで、ワキガを改善&治療するための方法がいくつかあります。

アポクリン腺を取り除く

アポクリン腺がワキガの原因なら取っちゃえば?

というのが「剪除法」というアポクリン腺を取り除く手術です。もっともポピュラーなワキガ治療(手術)ですが、傷跡が残ったり再発、スソワキガになるかもしれないなど様々なデメリットも考えられるので私はお勧めしていません。

汗をかかなくする

アポクリン腺から汗をかかなければ臭くならないよね?

という考えで、発汗を行う筋肉の動きや発汗を促す神経伝達物質を阻害することによって、アポクリン汗腺・エクリン汗腺からの発汗を抑えるのが「ボトックス注射」です。

一定期間、汗を抑えるだけで、根本的にワキガが治るわけではありません。効果が続く期間も4~10ヶ月と個人差が大きいようです。

また、全ての人に効果があるということもなく、発汗は抑えられても臭いが治まらないという場合もあるようです。

デオドラント用品でワキガ対策

臭いのなら消臭しましょう!

アポクリン腺から出る汗が細菌によって悪臭に変わるなら、その臭いを消しましょう。
なるべく強力に、なるべく長い間臭いを消し続けましょう!というのが様々なメーカーが発売しているデオドラント用品ですね。

消臭方法も製品によって違うので、あなたに合うものを選ぶようにすると効果が実感できると思います。

Return Top